スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルファ ジュリエッタ105周年記念モデルは、実はお買い得車

アルファ ロメオ ブランド創業105周年を記念した限定モデル「ジュリエッタ クアドリフォリオ ヴェルデ 105th アニバーサリー エディション II」が販売開始。
限定50台!


同社は今年7月より、アルファロメオ105周年の記念した『ジュリエッタ』特別仕様を105台限定で販売。同モデルが好評だったことをうけ、今回、105周年モデル第二弾を追加発売する。

[アルファ ジュリエッタ105周年記念モデルは、実はお買い得車]の続きを読む

スポンサーサイト

限定100台のアルファロメオ 159

アルファ159に100台限定の特別仕様車が出た。
ベースは159 2.2JTS セレスピード。
軽量化にブレーキなど走りに関する機能をバージョンアップ。


フィアット・グループ・オートモービルズ・ジャパンは2月13日より、アルファロメオ『159』の2.2リッターモデルの特別限定車「159 2.2JTS セレスピード コレクション」の予約受付を開始する。限定100台。

今回発売する特別限定車は従来のアルファ159 2.2 JTSセレスピードの装備や機能をアップデートしたモデルで、車両重量で従来のモデルより20kg軽量化した。新たに「電子制御式Q2機能」を装備、電子制御式スタビリティコントロールのVDCの新機能である個別ブレーキ制御機能を利用することでLSDのようにタイトコーナーなどでの駆動性能を一段と向上させる。

機械式ほど効くのかなあ。

[限定100台のアルファロメオ 159]の続きを読む

アルファ159にちょっと本気のTI

アルファもちょっと本気の159TI。

フィアット・グループ・オートモビルズ・ジャパンは、159シリーズに、スポーティなTIを設定し、正規販売店を通じて11月22日から発売を開始する。
 
 新たに設定されるのは、“2.2JTSセレスピードTI”。2.2リッターのTI(セダン)は今年の3月にリリースされたが、完売によってラインアップから消えていた。今回発売されるのは、装備などがアップデートされた最新バージョンの2.2リッターTIモデルで、新たにスポーツワゴンにも設定される。
 
 機能面では、従来バージョンと同様、ローダウンのスポーツサスペンション、235/40R19タイヤ&専用アロイホイールを装着することでスポーティな走りを実現するほか、専用サイドスカート、レッド仕上げのブレーキキャリパー、アルミマット仕上げのヒーテッド電動ドアミラー、専用バッジの採用などにより、洗練されたスタイリングを持つのが特徴。

ローダウンと19インチで見た目はばっちり。

[アルファ159にちょっと本気のTI]の続きを読む

アルファ159に豪華グレード

アルファ159が豪華になったみたい。

フィアット グループ オートモービルズ ジャパンは、アルファ159 2.2JTS セレスピードに新たに“Elegant”(エレガント)バージョンを設定し、8月1日に販売を開始した。

 セダンとスポーツワゴンにそれぞれ設定される“アルファ159 2.2JTS セレスピード エレガント”は、従来のディスティンクティブに、HDDナビゲーションをはじめとする豪華装備を追加した仕様。

[アルファ159に豪華グレード]の続きを読む

アルファロメオ Mi.To 発表

このコンパクトさは、人気が出そうですよ。

アルファロメオは、新世代のコンパクトなスポーティーカーとして『Mi.To』を発表。Mi.Toの「Mi」はこの車のスタイルを生んだデザインの街ミラノを、「To」は生産を担うことになるトリノを表している。

Mi.Toは、フレームのないサイドウィンドーの形、フロントバンパーの三角グリルやヘッドライトとLEDテールランプのフォームなど、アルファロメオのスタイルとテクノロジーの象徴である『8C Competizione』の特徴を受け継いでいる。

個性的なデザインが光る。

[アルファロメオ Mi.To 発表]の続きを読む



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。