スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BMW MINI Clubman

今回のMINIクラブマンはちょっと上級になったよ。
もともとリアがす~っと長いクラブマンは、ちょっと上質な感じを醸し出していましたけど、さらに今回は進化しました。
観音開きはそのままです~!


BMWが全面改良して11月7日に発売を予定している「MINI クラブマン」。

現行モデルのセグメントである「プレミアム・スモール・コンパクト」から「プレミアム・コンパクト」へと上級シフトしています。

特徴的な観音開きのバックドアを継承する一方で、側面のリヤドアを通常のドアに改めており、全長を現行モデル比で290mm延長、全幅を115mm 拡大したボディ・サイズにより、伸びやかで流麗、かつ落ち着きのあるデザインとなっています。

スリーサイズは全長4,253mm 全幅1,800mm 全高1,441mm、ホイールベース2670 mmと立派になった新型ではリヤを中心に室内空間が拡大され、快適性が飛躍的に向上しています。

トランク容量も360Lを確保、ワゴン車のような使い方ができるようになりました。

[BMW MINI Clubman]の続きを読む

スポンサーサイト

MINIコンバーチブルってかわいい

クーパーのかっこいいのもいいけど、コンバーチブルはかわいくて好き。

[PR]
比較.comの自動車保険一括見積もり!【無料】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。