スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジープ・ラングラーに究極のオフロード性能を誇るモデルを追加

ジープらしさが好き。

クライスラー日本は、ジープ・ラングラーの4ドア5人乗りアンリミテッドに「ラングラー アンリミテッド ルビコン」を追加して4月29日から発売する。

 同車は、最高出力199馬力、最大トルク32.1kg-mを発生する3800ccV6エンジンに4ATを組み合わせたほか、本格的なオフロード走行にも耐えうるロックトラック4x4システムを装備するなどルビコン専用設計がされたモデル。

TVの撮影で使われていたけど、オンロードもなかなか似合う。

[ジープ・ラングラーに究極のオフロード性能を誇るモデルを追加]の続きを読む

スポンサーサイト

フェラーリ 430スクーデリア

V8フェラーリの最新バージョン。

コーンズ・アンド・カンパニー・リミテッドは、フェラーリF1マシンからフィードバックした最先端技術を結集した高性能2シーターベルリネッタ『430スクーデリア』の価格を決定したと発表した。

日本での車両価格は3026万1000円で、デリバリーは5月頃の予定。

昨年9月のフランクフルトモーターショーで発表した430スクーデリアは、「F430」を進化、510馬力/8500rpmの4.3リットルV8エンジンを搭載、最高速320km/h超を発揮する。また、最短60msでのシフトチェンジを可能にしたF1スーパーファースト2ギアボックス、最大限のトラクションを確保するために統合されたF1-TRACとE-DIFF機構、状況に合った走行モードを選択することができる「レーシングマネッティーノ」などを導入した。

F1技術はおそるべし。最高のスタートダッシュを実現か!?

[フェラーリ 430スクーデリア]の続きを読む

米製ジャンボCR-V

日本に導入されれば売れそうだが・・・

ホンダ・パイロットがフルモデルチェンジを受け、4月に新型が発表された。パイロットは、ホンダが北米と一部の地域でのみ販売している大型SUV。生産もアメリカで行われ、日本には導入されていない。

 2002年に初代が登場したパイロットは、今回のフルモデルチェンジで2代目となる。先代モデルからデザインが一新され、ボディサイズも全長4849mm×全幅1994mm×全高1847mmへとひとまわり大きくなった。

[米製ジャンボCR-V]の続きを読む

アウディから小型SUV

その名もQ5。

独アウディは、SUVのラインアップ“Qシリーズ”に、新型車“Q5”を追加することを明らかにした。

 Q5は、4月20日に中国で開催される北京モーターショーで初公開される見通しで、デビューに先駆けQ5のスペシャルサイトをオープン。当サイトを通じて順次ニューモデルの情報を公開していく。

 専門サイトに登録するとQ5の情報や特典が得られる。

いったいどんなデザインなのか、気になります。
(引用:carview

A4アバントに特別限定車

ラグジー&スポーティな限定車です。

アウディ・ジャパンは、アウディA4アバントに、特別仕様車「アウディA4アバント 2.0 TFSIクワトロ ダイナミックライン ブラックリミテッド/ホワイトリミテッド」を設定し、150台限定(2色合計)で発売した。

 同特別仕様車は、「A4アバント 2.0 TFSIクワトロ ダイナミックライン」をベースにラグジュアリーかつスポーティな装備を搭載したモデル。その名が示すとおり、ボディカラーはファントムブラック パールエフェクト(黒)とアイビスホワイト(白)の2色を設定。

アウディにはやっぱりスポーティな外観が似合います。

[A4アバントに特別限定車]の続きを読む

BMW3シリーズにHDDナビ付き記念モデル

こういうモデルはうれしいですね。安くナビをGET!

BMWジャパンが、現行型3シリーズの日本発売3周年を記念し、BMW320iとBMW323iセダンに“スペシャルエディション”を設定し、4月2日から6月末までの期間限定で販売を開始した。

 この特別仕様車は、通常販売価格30万円相当のBMW純正アクセサリーHDDナビゲーションを装備しながら、販売価格を10万円増におさえてお買い得感を出したモデルとなっている。

[BMW3シリーズにHDDナビ付き記念モデル ]の続きを読む

メルセデスCクラスに廉価グレード

Cクラスには変わりないですよ。

メルセデス・ベンツ日本が、メルセデス・ベンツCクラスのラインアップに、ベーシックな“C200コンプレッサー”を追加し、4月1日に販売を開始した。

 C200コンプレッサーは、従来価格がもっとも安かった“C200コンプレッサー エレガンス”(455万円)の装備を一部簡素化し、価格を抑えたモデル。

装備を安くしただけだから、性能は変化無し。

[メルセデスCクラスに廉価グレード]の続きを読む

BMW X6

SUVなのにクーペ。ヒットなるか・・・!!

BMWが、2008年に発売を予定している新型スポーツ アクティビティ クーペ“X6”の詳細な内容を報道陣向けに公開した。

 新型車X6は、X5とX3の2台のモデルで成功を収めたBMWが、発展型SUVとしての新たな可能性を見込んで送り出すクーペ型SUVモデルだ。ベースとなったのはX5だが、スタイリングと走りの両面でそれよりもスポーティな味付けがなされている。

 ボディサイズは全長4877mm、全幅1983mm、全高1690mmで、全長と全幅はX5より若干大きく、全高は低く設定される。ホイールベースは2933mmでX5と共通だ。

乗り心地もよく、そして速く走れるなら○ですね。

[BMW X6]の続きを読む

Cクラス ステーションワゴンをフルモデルチェンジ

ようやくステーションワゴンもモデルチェンジ。顔は4ドアと同じ?!

メルセデス・ベンツ日本は、メルセデス・ベンツCクラス ステーションワゴンを7年ぶりにフルモデルチェンにし、4月8日に発売した。

 ラインナップは、1800ccスーパーチャージャー付き直4エンジンを搭載した「C200コンプレッサー ステーションワゴン」、「C200コンプレッサー ステーションワゴン エレガンス」、「C200コンプレッサー ステーションワゴン アバンギャルド」、2500ccV6を搭載した「C250ステーションワゴン エレガンス」、「C250 ステーションワゴン アバンギャルド」、ト6300ccV8を搭載した「C63 AMG ステーションワゴン」となる。
 なお、1800ccスーパーチャージャー付き直4エンジンについては、従来モデルよりも最高出力を21馬力アップさせ184馬力とした。

AMGモデルは強烈ですねえ。

[Cクラス ステーションワゴンをフルモデルチェンジ ]の続きを読む

BMW 3シリーズ にスペシャルエディション

期間限定ですよ!

BMWジャパンは、現行『3シリーズ』の日本での発売開始3年を記念して「320i」/「323i」のセダンモデルに「スペシャル・エディション」を設定して2日から発売した。両モデルとも、6月末日まで期間限定販売となる。

スペシャル・エディションは、通常販売価格30万円相当の高精度・高機能のBMW純正アクセサリーHDDナビゲーションシステムを装備しながら車両価格は10万円アップに抑え、20万円相当のお買い得感がある。

320iセダンのAT仕様が421万円、323iセダンが497万円。

狙っていた方は、チャーンス☆
(引用:carview


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。