スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新型フェラーリ「カリフォルニア」公式写真が明らかに

フェラーリー初のコンバーチブル!?

伊フェラーリが、2008年10月のパリサロンでワールドデビューする新型車“フェラーリ カリフォルニア”のオフィシャル写真を公開した。

 フェラーリカリフォルニアは、新しいV8エンジンを搭載するとするGTカー。そのエンジンは、排気量4.3リッターの新開発となる直噴式で、最高出力460ps/7500rpmを発生。0-100km/h加速は4.0秒以下と公表される。

 このエンジンをフロントミッドに搭載するエンジンレイアウトは、フェラーリ史上初といわれる。トランスミッションは、7速デュアルクラッチだ。

エンジン・ミッションともに最高だ。

[新型フェラーリ「カリフォルニア」公式写真が明らかに]の続きを読む

スポンサーサイト

レガシィ S402 発売

レガシィのスペシャルモデル。こういうことが出来るスバルはすばらしい。

富士重工業のモータースポーツ専門会社スバルテクニカインターナショナル(STI)は、スバル『レガシィ』のツーリングワゴンとB4にSTI独自の仕様、装備を施した限定車「S402」を設定し、6月27日から販売すると発表した。

今回発売するS402は「究極のグランドツーリングカー」を目指し、STIがこれまでのモータースポーツ活動やスポーツパーツ開発などで培ってきたノウハウを活かしたカスタマイズモデルだ。

エンジン、シャシーの性能強化をはじめ、エクステリア、インテリアにも専用の仕様装備を施し、ドライバーの意思に、より忠実な走りを実現するとともに、独自の存在感を演出、大人の感性を満たす高い質感を追求した。

エンジンは、2.5リットル水平対向DOHC4気筒エンジンに、専用のツインスクロールターボ、ECU、排気システムを採用した。全回転域での高いトルク特性により、気持ちの良い加速感と扱いやすさを実現する。

2.5+ターボはスバリストなら憧れ・・・

[レガシィ S402 発売]の続きを読む

BMW 7シリーズ に限定車

200万円超のオプションつきでお値段そのまま!!

BMWジャパンは、BMW『740i』と『750i』に「ダイナミック・スポーツ・エディション」を設定、28日から限定150台で販売すると発表した。限定車は7シリーズ日本導入30周年を記念したモデル。

740iにはBMW M社の「BMW Individual」(インディビジュアル)専用色で最も人気の高い「ルビー・ブラック」を、750iには、日本市場からの強い要望により開発された「ブリリアント・ホワイト」の2つのボディカラーを設定した。

日本市場も重要なターゲットみたいですね。

[BMW 7シリーズ に限定車]の続きを読む

トヨタ、アルファードをフルモデルチェンジ

人気のアルファードに兄妹車が出ました。

トヨタは、アルファードをフルモデルチェンジするとともに、同時に新車名ヴェルファイアを設定し、新型『アルファード』をトヨペット店、『ヴェルファイア』(VELLFIRE)をネッツ店を通じ、5月12日から発売を開始した。
 
 新型車は、『威風堂々、ミニバンの頂点』をテーマに、その商品力すべてで格段に進化させ、アルファードは『上品』・『洗練』を、ヴェルファイアは『力強さ』・『先進的』の特徴を際立たせた外観とすることで、個性のまったく異なるクルマに仕上げられている。
 
 今回の設定は、新プラットフォームを採用した革新的パッケージにより、一層の室内空間の拡大と乗降性の向上を図るとともに、セカンドシートに高級感あるインテリアと大型ヘッドレスト、アームレストを備えた『エグゼティブパワーシート』、LED室内間接照明など、究極のおもてなし空間を目指した充実の装備を採用している。

アルファード、ヴェルファイアの違いは顔ですかね。

[トヨタ、アルファードをフルモデルチェンジ ]の続きを読む



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。