スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「エルグランド」の特別仕様車

エルグランドに高級感増した特別仕様車。

日産自動車は、「エルグランド」の特別仕様車「350ハイウェイスター エスプレッソレザープレミアムセレクション」を、2008年11月10日から売り出した。

ダークブラウン色の本革・サプラーレシート、ブラッククオーツ調のインストパネル、電動カーテンなどを採用し、高級感を高めている。

価格は433万1250円~465万5700円。


本革で一気に高級感UP!乗り味もUP

(引用:ライブドアニュース
スポンサーサイト

BMW M3・クーペ・カブリオレに最新ナビ

BMW 3シリーズクーペとカブリオレ、M3クーペに最新ナビとiDrive標準装備!

BMWジャパンは、BMW『3シリーズ』のクーペ / カブリオレ、『M3クーペ』に最新のナビゲーションシステムと「iDrive」を標準装備し、18日に発売すると発表した。

今回、3シリーズのクーペ / カブリオレ、M3クーペの最新ナビゲーション・システムと新世代のコントロール・システムであるiDriveを一新し、操作性・視認性を飛躍的に向上させるとともに、全車標準装備として付加価値の向上を図った。

標準装備というところがミソ。

[BMW M3・クーペ・カブリオレに最新ナビ]の続きを読む

BMWインディビジュアル、X5 と X6 にも設定

自分仕様のオリジナルBMWに!

BMWジャパンは、「BMW Individual(インディビジュアル)」をBMW『X5』と『X6』にも設定すると発表した。

BMW Individualは、通常用意される仕様、装備をより充実させたい人や希少性の高い自分だけの一台を求める人に、高品質の素材を使用し、BMW Individual選任デザイナーによる魅力的なカラー・コンビネーションを提供するもの。

BMW Individualの設定があるのは『6シリーズ』(「M6」含む)、『5シリーズ』(「M5」含む)、『3シリーズ』(「M3」含む)だったが、今回これに加えて新たにX5、X6にも設定した。
 
より多くの顧客にBMW Individualの魅力的なオプションを提供できる体制を整えるとしている。

どういう仕様になるのかちょっと見てみたい。

(引用:ライブドアニュース

メルセデス ベンツSクラスがちょっと変更

Sクラスがちょいと変わりました。

メルセデス・ベンツ日本は、 Sクラスの仕様や装備の充実を図り、本日から発売した。

 まず、安全性を強化する装備として新たに採用された『アダプティブブレーキライト』は、緊急ブレーキ時にブレーキライトが点滅し、後続車両に緊急性のある減速・停車を迅速に知らせ、追突の危険を低減できる(S350を除く)。

 また、リモコン操作をすることなくドアの開錠/施錠ができ、ENGINE START/STOPボタンを押すだけでエンジンを始動することができる『キーレスゴー』を標準装備(S350を除く)。

『アダプティブブレーキライト』は今後日本でもはやったりして。

[メルセデス ベンツSクラスがちょっと変更]の続きを読む

アルファ159にちょっと本気のTI

アルファもちょっと本気の159TI。

フィアット・グループ・オートモビルズ・ジャパンは、159シリーズに、スポーティなTIを設定し、正規販売店を通じて11月22日から発売を開始する。
 
 新たに設定されるのは、“2.2JTSセレスピードTI”。2.2リッターのTI(セダン)は今年の3月にリリースされたが、完売によってラインアップから消えていた。今回発売されるのは、装備などがアップデートされた最新バージョンの2.2リッターTIモデルで、新たにスポーツワゴンにも設定される。
 
 機能面では、従来バージョンと同様、ローダウンのスポーツサスペンション、235/40R19タイヤ&専用アロイホイールを装着することでスポーティな走りを実現するほか、専用サイドスカート、レッド仕上げのブレーキキャリパー、アルミマット仕上げのヒーテッド電動ドアミラー、専用バッジの採用などにより、洗練されたスタイリングを持つのが特徴。

ローダウンと19インチで見た目はばっちり。

[アルファ159にちょっと本気のTI]の続きを読む

F430ベースの限定車

注目のフェラーリの限定車です。
フェラーリは、2008年のF1コンストラクターズタイトル獲得により、16度目のタイトル獲得を記念した限定車“スクーデリア・スパイダー16M”を、ムッジェロサーキットで開催された“フィナーリ・モンディアーリ”で発表した。

 スクーデリア・スパイダー16mは、8気筒ミッドリア・エンジンモデルの最先端テクノロジーを結集したとするスペシャルモデル。フィオラノ・サーキットでのラップタイム計測では、フェラーリのオープントップロードカーの中で最速タイムをマークしたという。この特別シリーズモデルは、限定499台が生産される。

私は、フェラーリなら8気筒が好きです。

[F430ベースの限定車]の続きを読む

MクラスAMGが登場!

やっぱり魅力的なAMG。

ダイムラーは6日、SEMAショーでメルセデスベンツのAMG版、『ML63AMG』に2台の特別仕様車を設定したことを明らかにした。『ML63AMG 10thアニバーサリー』、『ML63AMGパフォーマンススタジオ』の2台だ。

「ML63AMG 10thアニバーサリー」は、1999年に初代Mクラスに『ML55AMG』が設定されて10周年に当たるのを記念したモデル。内外装にAMGらしいスポーティなアイテムを追加したのが特徴だ。

さりげなくスポーティなところが○。

[MクラスAMGが登場!]の続きを読む

SL65AMG

AMG、こういう車を操ってみたい。

メルセデス・ベンツ日本は、メルセデス・ベンツSLにスペシャルモデル“SL65AMG ブラックエディション”を設定し、11月4日に発表した。

 最上級モデル“SL65AMG”をベースに開発されたブラックエディションは、ボディからシャシー、パワートレインに至るまで、徹底的にチューンを施した本格的なスーパーモデル。日本では限定12台が販売される。

 エンジンは、大型ターボチャージャーや専用設計のウエストゲートダクト、エアインテーク、インタークーラー、エキゾーストシステムにより、58psのパワーアップを実現。最高出力670psを発生する。

ターボにいっちゃったのね。ウエストゲート付きだ!

[SL65AMG]の続きを読む

ホンダ ライフ 新型

基本設計は残しつつ新型発表!かな

ホンダは11月6日、軽自動車の『ライフ』をフルモデルチェンジして発表、7日に発売する。快適性と使いやすさを両立したパッケージに加え、軽自動車初のバックモニター付オーディオを標準装備とするなど、運転のしやすさを向上させた。

新型ライフは、生活の中で実感できる運転のしやすさと使い勝手のよさを追求した“デイリー・スマイル・テクノロジー”をコンセプトに、顧客の立場に立って基本性能から見直し、“毎日を笑顔で過ごせる軽乗用車”を目指し開発した。

ライフは間違いなく使いやすい車。

[ホンダ ライフ 新型]の続きを読む

ジムニーシエラ 特別仕様

ひそかなブームのジムニー。特別仕様車です。

スズキは、小型四輪駆動車『ジムニーシエラ』に特別仕様車「ワイルドウインド」を設定し、11月5日から発売した。

特別限定車は、個性的で力強い印象の専用フロントバンパーなどの外装が特長で、ルーフレールの中央部にシルバー塗装を施している。

[ジムニーシエラ 特別仕様]の続きを読む



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。