スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルファ147に装備充実の新モデル2車種

アルファロメオ147に新モデル2タイプ!

フィアット・グループ・オートモービルズ・ジャパンは、アルファロメオのコンパクトカー、アルファ147に新たなモデルとして、「アルファ147スポルティーバ II」と「アルファ147コレッツィオーネ」を設定し、2月2日から発売する。

 「アルファ147スポルティーバ II」は、エクステリアにアルミマット仕上げフロントグリルたフロントエアインテーク、専用デザインの17インチアロイホイール、スポーツサスペンション、光軸自動補正機能付きキセノンヘッドライト、ヘッドライトウォッシャー(ポップアップ式)、アルミマット仕上げのヒーテッド電動ドアミラー、プライバシーガラス(リアサイドウインドー)、スモーク仕上げリアコンビネーションランプ、エキゾーストパイプフィニッシャー、リアルーフスポイラーなどを装備し、よりスタイリッシュでスポーティーな仕上がりに。

早そうなエクステリアに変身。

また、インテリアでは、ブラックを基調とした専用のスポーツインテリア、専用ブラックメーター、アルミ製スポーツペダルなどを採用するほか、雨量に応じてワイパーを自動制御するレインセンサー、車内ガラス面の結露を防ぐミストセンサー、車外に異臭を感知すると自動的に内気循環モードに切り換えるオドセンサーなど快適性を向上させる装備も追加している。

 ボディカラーには新色のジュリエッタレッドをはじめ、アイスホワイト、カーボン ブラックの3色を用意する。

豪華装備が付いた~
そして、
一方の「アルファ147コレッツィオーネ」では、専用デザインの17インチアロイホイール、光軸自動補正機能付きキセノンヘッドライト、ヘッドライトウォッシャー(ポップアップ式)装着するほか、ブラック/クリーム、またはベージュ/クリームを基調にしたコレッツィオーネ専用インテリアを採用。これに合わせ、メーターパネルの色も内装色にコーディネイトしている。

 このほか、自動防眩ルームミラー、リアパーキングセンサー、レインセンサー、ミストセンサー、オドセンサーも装備し、快適性も向上させている。

 ボディカラーは、ソリッドカラーのブラックをはじめ、メタリックカラーのルビーノレッド、オルトレマーレブルー、チタニウムグレーの4色を用意する。

スポーティさを求めないならこっちだね。

 価格は、「アルファ147スポルティーバ II」、「アルファ147コレッツィオーネ」ともに338万円(税込)。

迷ってしまいそうですね。
(引用:carview


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。