スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新型フェラーリ「カリフォルニア」公式写真が明らかに

フェラーリー初のコンバーチブル!?

伊フェラーリが、2008年10月のパリサロンでワールドデビューする新型車“フェラーリ カリフォルニア”のオフィシャル写真を公開した。

 フェラーリカリフォルニアは、新しいV8エンジンを搭載するとするGTカー。そのエンジンは、排気量4.3リッターの新開発となる直噴式で、最高出力460ps/7500rpmを発生。0-100km/h加速は4.0秒以下と公表される。

 このエンジンをフロントミッドに搭載するエンジンレイアウトは、フェラーリ史上初といわれる。トランスミッションは、7速デュアルクラッチだ。

エンジン・ミッションともに最高だ。
シャシーとボディは、430同様にオールアルミ製となる。ルーフには電動格納式のソフトトップが採用され、オープンモータリングを楽しめるグランツーリズモのキャラクターが与えられた。

 なお、フェラーリは10月のパリサロンに抜け、随時新しい情報をwebサイト上で公開していくという。

 フェラーリカリフォルニア公式:http://www.ferraricalifornia.com

オールアルミなんですねえ。
(引用:carview


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。