スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アストンマーティン、4ドアスポーツカー

ポルシェに続き4ドアスポーツカーがアストンマーティンから出た!

アストンマーティンは、9月15日に開幕したフランクフルトモーターショーで、4ドアスポーツカーの『ラピード』を発表した。

 コンセプトモデルのデザインを継承した『ラピード』は、卓越したパフォーマンスとデザインを兼ね備え、4ドアでありながらも”Pure Aston Martin”と呼べるモデルだ。

 搭載されるエンジンは、6.0リッターのV12で、最高出力470ps、最大トルク61.2kg-m、0-100km/h加速5.3秒、最高速は303km/hを記録する。トランスミッションには、タッチトロニックⅡと呼ばれる6速ATが組み合わされる。

パワーは十分過ぎる。
いい音しそうだ・・・

2010年初頭より生産が開始されるらしい


国産にも4ドアでなくていいから、4シートのスポーツクーペを希望!

(引用:carview


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。