スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年下女子とのドライブデートで好感度が上がるポイントは?

最近、40代男性が20代女子から注目を浴びているらしいですよ。
皆さん、ご存じでしたか?
今回は、「40代男性が20代女子とのドライブデートの際に、好感度を上げるテクニック」というのを見つけたのでご紹介しますね。
「そんなのわかっとる!」、とか言わずに見てね。


■休憩時間には気を遣う
ずっとクルマに乗りっぱなしというのは意外と疲れるもの。一息つく時間は必ず作りましょう。女性から「お手洗いに行きたい」と言うよりかも、男性から「トイレとか大丈夫?」と気遣いの一言を言えるだけでもかなり違います。

また、おしゃれなカフェで休憩という時間を作れば、女性からの好感度は上がります。若い女性はカフェ好きです。ドライブする場所周辺での、雰囲気がいいカフェや、オススメのカフェなどを事前に調べておくのもいいですね。

■運転が上手
女性からは男性の運転の姿は恰好よく見えるもの。運転をするのにオドオドしていたり、急発進や急ブレーキが多いと、運転に慣れていないことが明らかにわかります。

特に若い女性からしたら、年上男性で運転ができないというのがかなりの減点ポイントです。もし、運転に不安があるのならば事前に練習をしていたほうがベスト。

このブログを見てる人は、きっと運転が上手な人が多いでしょうから、これは問題ないですね。
まだありますよ
■車内の温度設定には要注意
女性はどうしても冷え性の傾向があり、若い女性も例外ではありません。

「自分は厚着をしているから大丈夫」「これくらいの寒さなら大丈夫だから、暖房をつけるほどでもないか」と自分だけの判断はせずに、女性をよく観察しましょう。

デートということもあり、少し無理をして脚が見える服装かもしれません。そうなったらどうしても冷えやすいですよね。1番いいのは、車内にブランケットを用意してあげることです。

■女性の話を聞いてあげる
人は自分の話を聞いてくれる人に、自然と心が開きやすくなります。

自分から一方的に話すのではなく、女性からの話を聞いてあげましょう。会話のネタとして「休日は何しているの?」「趣味とかは?」など、こちらからの質問で会話を広げていくのも1つの方法です。

■帰りは自宅or自宅付近まで送ってあげる
せっかくのドライブデートです。デート先の最寄り駅に女性を置いて「あとは電車で」というのは言語道断。

自宅は女性によって警戒されてしまうかもしれませんが「せめて自宅付近まで送らせて」と一言があるだけでも違います。女性もそこまで親切にしてくれる男性に嫌気がさすわけがありません。

女性は男性に大切にされることをとても嬉しく思います。その点を注意して、20代女子とのドライブデートを楽しみましょう。

昔は、こんな事当然のようにやっていた方でも、忘れてたりしませんでしたか?
もし、デートのチャンスがあったときは、この記事を思い出してみてくださいね(^-^)/

(引用:carview


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。